カンガルー引越便:西濃運輸を利用するメリット・デメリットとは

カンガルー引越便
 西濃運輸は宅配などの運送業でも有名ですが、この企業はカンガルー引越便と言う引越し業者でもあるのです。
宅配業者であり、引越し業者でもある西濃運輸は大きく分けて個人の引越しと法人の引越しを可能にするプランが用意されています。
法人において、宅配業者に西濃運輸を利用してる場合などでは、サービスの良さなどを知っていますので利用価値は高く評価されるものです。

 カンガルー引越便は、どんな引越しでも可能にしてくれると言うコンセプトが有ります。
これは、全国にまたがる路線ネットワークを利用した、引越しのサービスで、カーゴテナーと呼ばれる専用ボックスを利用して輸送が行われるプランも有ります。
特に、単身の引越しや、小規模の引越しなどは、リーズナブルで、且つ安心な引越を提供してくれるのです。

 カンガルー引越便では、格安コース、お値打ちコース、らくらくコースの3つのコースの中から選べるようになっているのが特徴です。
格安コースは、梱包や荷解きは自らが行うと言うもので、一般的なコースでも有ります。
荷物の搬出、トラックなどでの輸送、そして住宅への搬入と、冷蔵庫や大型家具などの設置を行ってくれるプランです。

 お値打ちコースというのは、荷解き以外を全て業者が行ってくれるもので、面倒な荷造りを全て代理で行ってくれますので、引越し前の準備を楽にする事が出来るのです。
更に上をいくプランが『らくらくコース』です。
らくらくコースでは、引越しにおける、全ての作業を代理で行ってくれますので、忙しい人に向いているプランと言えるのです。
但し、楽々コースは全てを依頼する事になりますので、料金が割高になると言うデメリットが有ります。
しかし、小さな子供がいたり、妊娠しているなどの理由で、引越しの準備が困難な場合などでは便利なプランと言えるのです。

 なお、単身者や荷物が少ない人などの場合は、カンガルー単身MAX+1と言うプランを利用する事で費用を抑えた引越を可能にしてくれるのです。

コメントを残す