ファミリー引越センターを利用するメリット・デメリットとは

ファミリー引越センター
ファミリー引越センターを利用する最大のメリットともいえるのが、引越し料金の安さです。他の業者と比べても、ダントツの格安料金となっています。この安さを実現しているのが、業務を効率化するための支店間の連携とスタッフの日々の努力です。対象エリア内たくさんの支店があるため、各支店が連携し、より料金が安い支店で対応できるようになっています。また、営業スタッフ、現場スタッフともに、移動時間や作業の時間の短縮に努めることで、料金を抑えることを可能にしています。

 また、利用者のニーズに合わせたお得なプランがたくさんあります。時間に融通が利くのであれば引越しの開始時間をお任せにするフリー時間のプラン、自分で運べるものが多いのであれば運べないものだけを任せるプラン、といったように、料金を抑えることができるさまざまなプランが用意されています。引越しに必要な段ボールや梱包資材、オプションサービスについては、永年の実績によって関連会社の協力を得ることを可能にし、低価格で提供する体制が整っています。

 さらに、一度ファミリー引越センターを利用すれば、次以降の利用の際はリピート割でより安い料金で引越しができます。これに加え、インターネットのホームページを経由して申し込みをすれば、e得割引で料金が20%オフになるほか、ダンボールの提供サービスや、ハンガーBOX・布団袋の無料レンタルなどの特典もあります。また、友達や親戚など、知り合いを紹介してその人が実際に引越しサービスを利用すれば、ギフトカードなどのプレゼントがもらえる「ご紹介キャンペーン」もあります。

 ただし、ファミリー引越センターのサービスにはデメリットもあります。それは、東京・埼玉・神奈川・千葉の関東エリアに特化した引越し業者で、対象エリアが限定されていることです。引越し先は全国どこでも対応していますが、引越し元が対象エリアから外れてしまうと利用ができないので、注意が必要です。

コメントを残す