単身でアート引越センターを利用して引越しをした体験談(30代・男性)

 33歳の男性です。今はサービス業で働いています。引っ越しをした決め手は、ずばり転職したからですね。「今の住まいに飽きたなぁー」とは、大分前から感じてはいたのですが、これといった引っ越しをする決め手とまではならず。

 それで、僕が選んだ引越し業者は、「アート引越センター」です。なぜ「アート引越センター」なのかと言いますと、それは営業所が僕の勤務先の近所だったから。ということもありますが、単身者用の引っ越しパックもあったことですね。それに、引っ越しで使ったダンボールを一式回収してくれるということでしたので。最初にそれを聞いたときは、その場ですぐに荷解きして渡さなくちゃいけないのかと思ったのですが、そんなことはまったくなく。後日電話一本で取りに来てくれるのです。

 ですから、マイペースで荷解きをして、ダンボールがたまったら電話。これでオッケーなのですよ。ですから、資源ゴミの回収日まで、ダンボールで部屋が占拠されることはありません。

コメントを残す