日本通運のプランの種類と内容についてとは

  日本通運の引越しプランは、国内では単身での引越しと家族での引越しに分けられます。
単身での引越しプランとしては、主に単身パックとワンルームパックがあります。単身パックは、長距離の引越し向けのプランで、専用ボックスを使ってお客様の荷物を安全に運ぶサービスです。
一人暮らしのコンパクトな引越しには、単身パックSやLがぴったりです。少し荷物が多くてこれらのパックに入らない場合は、単身パックXが利用できます。これは、専用の2トンコンテナを使ったエリア限定の単身者向けサービスです。また、荷物の量が少なく、かつ近距離の引っ越しには、ワンルームパックがおすすめです。1Rから1DK規模の荷物量(2トン車1台分ほど)で、4時間以内で作業が完了する近距離の引越しが対象となります。また、もう少し広い2DK規模の場合は、ワンルームパックPLUSが利用できます。これらのプランはすべて、小物類の箱詰めはすべてお客様自身にやっていただき、家具や家電などの大きい荷物は引越し業者のスタッフが当日梱包したうえで、搬出・輸送・搬入する流れになります。

 家族での引越し、または単身でも荷物が多い方のために提供されているプランには主にフル・ハーフ・セルフの3つがあり、お客様のライフスタイルに合わせて選んでいただけます。フルプランは、小物類の箱詰めから箱出しまで、すべてスタッフにお任せいただくプランです。ハーフは、小物類の箱詰め、箱出しを一部お客様に行っていただくプラン、セルフはすべてお客様に行っていただくプランとなっています。
 
 また、日本通運では、海外引越しのためのサービスも提供しています。世界38ヶ国、214都市を結ぶネットワークを活かして、引越しをトータルでお手伝いします。ダンボール1つなどの小さな引越しから、大きな家財道具を含む大規模引越しまで、さまざまな条件に対応できるプランがあります。
 
 国内外問わず、お客様のどんなニーズにも応えられるプランを取り揃えています。

コメントを残す