利用した引越し業者はどこかというと「ダック引越センター」

男性、30代、フリーターです。生活環境を変えれば、気分も変わるかと思って、隣県へ引っ越しをおこないました。今まで住んでいた部屋は1Kだったのですが、次の新居は1DKサイズです。

ですから、少しだけ部屋のスペースに余裕がありますよね。ですから、テレビは大型のものに買い換えました。そして、洗濯機と掃除機も。ですから、利用したのは単身引っ越しパックです。学生の頃から利用しています。独身一人暮らしにもってこいのお引っ越しサイズですよね。そもそも、今回はテレビがないのでその分スペースも使えます。他にも古かった洗濯機も処分して、新しく購入した洗濯機は、事前に新居へ送ってもらいましたので、その分の荷物スペースも確保することができました。とはいえ、とくに荷物もないのですが。さて、利用した引越し業者はどこかというと「ダック引越センター」です。

なぜ「ダック引越センター」なのかというと、引っ越し料金の安さです。最低限の単身引っ越しとはいえ、各社で数千円の違いはあるじゃないですか。それは今回実際に、数社の単身パックを調べてわかったことなのですが。僕の場合は、デリケートな電化製品は、事前に新居に送っているので、あとは衣類や生活用品などの小物だけ。ですから、低価格であることを優先させました。まあ、たかが数千円の差額ですが、1回分の飲み代にはなるので、なかなか大きな金額です。
ですから、小規模な引っ越しとはいえ、面倒臭がらず各社調べて良かったと思っています。

duhikkosi

関東の引越し業者、ファミリー引越センター

 今期中に引っ越すことが決まった、20代後半の独身男性です。引越し先には同じ県内へ留まることになり、単身向けのワンルームマンションを借りることが決まっていました。問題なのが、あちこちに散在された荷物の処理で、引越し業者を選ぶにも基準が分からず仕舞でした。立ち退きの期日が迫るころ、私はいつもにもなく真剣に、引越し業者を探すことを強いることになりました。

 インターネットで調べていくうちに、ファミリー引越センターの存在を知ることになりました。ファミリー引越センターでは、私のような単身者向きにリーズナブルな価格で、引越しの依頼を引き受けてくれました。費用は2万円を切った価格から、荷造りや収納のサービスを含んだ、4万円台の梱包コースにまで及んでいました。私は荷物が多いことから、梱包コースを選ぶことにしました。駆けつけてくれた業者のスタッフは、私の荷物を手際よく荷造りしてくれて、茫然とした記憶がありました。新居のほうへ伺うと、家具などが整然と配置されていたので、改めて驚かされました。

 30代の男性です。職業は会社員です。現在独身で独り暮らしをしています。30男の一人暮らしと言うのも気楽なようで寂しいものです。お恥ずかしい話、話し相手が欲しいような時間が結構あり、その度に寂しさを感じています。その寂しさを少しでも和らげようと、ペットを飼ったらどうかと、ふと頭をよぎりました。そうだ、その手が合ったかと、早速近くのペットショップに行ってみました。
 そこには色々な動物がいましたが、一匹ひとめぼれをしてしまう位の子犬を見つけました。もうその子犬を手に入れたくて仕方なくなりました。すぐに買おうかと思いましたが、良く考えたら、今の住まいはペット禁止で飼うことが出来ないという事に気付きました。
 だったら飼える所に引っ越してしまえと、単身で同じ市区内へではありますが1LDKへ引越してしまいました。勿論ペットOKの所です。引越し業者はファミリー引越センターでやってもらいました。急に決めた引越しでしたが、敏速に対応してくれて、本当に頼りになりました。

女性の引越し体験談 アート引越しセンター

 私は、昨年転職を機に引越しをしました。住んでいた東京都から他県への引っ越しで、距離は結構遠く、単身規模の引っ越しでしたが費用はかなりかかることを想定していました。
引っ越しをする一か月前、たくさんの引越し業者から最も料金が安い業者を比較検討した結果、評判も良かった業者の一つであるアート引越センターに仕事を依頼することにしました。ワンルームパックの小規模なプランがあり、そのプランで運送することのできる規模に荷物をまとめた結果、とても安い料金で引越しをすることができました。3月という引越しシーズンでありながら、とてもお得な引越しをすることができました。
引越し当日、ずっと業者の担当者の作業に立ち会っていたのですが、作業はとても丁寧で、安心して任せられました。作業効率も良く、とてもスムーズな作業が展開されていました。難しい家電製品の据え付けや配線設置などまでサービスで行なってくれて、とても助かりました。

転職をきっかけに、そろそろ実家を出たかったので地元から遠いところへ引っ越しました。
初めての単身での引越しの上、長距離移動だったので引越し業者さんにお任せすることに。
ちっちゃい頃からよくCMでみていたアート引越センターさんに依頼しました。
新居は1Kだし、家具は新調する予定だったので荷物は少なめでした。
なんとなく男性スタッフは怖かったのですが、アートさんには女性のスタッフだけで引越しできるサービスがあったので安心してお願いできました。
長距離だったので荷物が届くには3日くらいかかりましたが、そこは実家なので荷物がなくて困るということはありませんでした。
オプションで車も運んでもらえたのでそれが助かりました。
自分で運転していくにしても引越しの荷造りで疲れた上での長距離運転はちょっとこわかったので。
荷解き後に新居の地域でのゴミの分別がいまいちわかっていなかったので段ボールを回収しにきてもらえるのもありがたかったです。地味に場所とるので早く処分できるのはうれしいです。

アート引越しセンター女性

いろんなパターンに対応してくれそうな引っ越しやさん

1年間付き合っている彼のアパートが更新を迎えるのをきっかけに一緒に棲もうかという話になりました。
私が今いるところもワンルームで狭いので二人の収入を合わせればもっといいところに住める、というのが引越しの動機でした。
なんとか2DKくらいの間取りは欲しいけど、今のところではそれに見合う物件がなく、電車で2時間ほど離れたところで物件を探しました。 彼の職場からは離れてしまうけど、私のバイト先には逆に近くなりました。
そこで今度は引越し業者探しです。 彼はもう引越しが3度目で、ネットで業者を探すのも慣れたものでした。 いくつかピックアップしてあいみつを取ったところサカイ引越センターが一番安くて、いろんなパターンに対応してくれそうでした。
カップルで長距離の引越しに一番合っていると思い、さっそくお願いすることにしました。
とにかく手配も手際も迅速で、スタッフの方たちも感じがよくてあっという間に引越しは終了しました。
引越し業者ひとつとっても慎重に選んでいいところにお願いしなくては、と感じさせられました。

引越し業者の比較見積もり

 引越し業者を一括見積りで引越し料金を比較! 引越し見積

  • 見積もりだけならもちろん無料!
  • 超簡単!1分で料金相場が分かります。
  • 利用者の92%以上が『また利用する』と回答!
  • 利用者の口コミが見えるから安心・安全なサービス。

ほかの人より安く。引越し見積もり。