夫婦でダック引越しセンターを利用して引越しをした体験談(40代・主婦)

 44歳の主婦です。以前住んでいたマンションから引っ越した理由は、「今の設備に不満」を感じることが多くなってきたからです。ですから、新しく建設されたマンションへと移ることになりました。夫婦で出した結論です。
それで、こちらも同様に、引越し業者は夫婦で「ダック引越しセンター」を選びました。「ダック引越しセンター」の名前を聞き慣れないという人が多いかも知れませんが、「黄色いアヒル」と言えばわかってもらえるでしょうか。「黄色いアヒル」の引っ越しセンターです。まだ知名度はないかも知れませんが、なかなか良い仕事のお引っ越しをしてくれるのですよ。
わが家のようなオンボロ家電でも、専用の資材でぐるっと丁寧に梱包してくださいますし、引っ越した後にも気にかけてくれるのです。たとえば、ダンボールなどの梱包材を回収してくれたりですとか、また家具のセッティングについて、使い心地について聞いてきてくださったりなど。アフターケアが充実していると嬉しいですね。引っ越しは後味まで大切ですね。

夫婦でダック引越しセンターを利用して引越しをした体験談(ペット)

 男性、40代、公務員です。「ペットと暮らしたい」という理由から、「ペット可」の新居へと引っ越しをしました。利用した引越し業者は「ダック引越しセンター」です。

 以前のアパートは、夫婦二人で2DKサイズなので、人によっては単身者用の引っ越しパックひつと分、もしくはふたつ分で引っ越しをおこなう人もいるでしょう。しかし、私たち夫婦はベッドにソファーなどの大型家具もありますし、テレビモニターも大きかったため、最初から家族サイズの引っ越しプランを選びました。引っ越しの労力をお金で解決できるのであれば、もうそれはそれでいいと思いまして。ですから、荷造りおよび荷解きもサービスに含まれている、らくらくおまかせなパックです。

 当然、引っ越し料金はお高いですよ。けれどその分、「ダック引越しセンター」の引っ越しスタッフさんたちは、非常に丁寧な引っ越しをしてくださったので、不満点はありません。お値段なりに、やはり良い引っ越しでした。

単身でダック引越しセンターを利用して引越しをした体験談(29歳・女性)

 女性(29歳)サービス業をしています。

 駅まで遠いことも引っ越しを決めた理由ですが、気分を変えたいとの思いもあり、実行に移しました。今回利用した引越し業者は「ダック引越しセンター」で、利用した引っ越しプランは単身者用のパックです。あの数量限定の引っ越し定額パックですよ。

 魅力はなんと言っても「トラック1台」でしょう。単身者用の引っ越しパックは、各引越し業者出していますが、いずれもカート内におさめるタイプがほとんどですよね。ですから、ギュウギュウに詰めこまれますし、それに制限内におさまらない家具は別途発送になったりと、かえって高くつく場合があります。ですから「トラック1台」は非常に魅力的。

 それに「スタッフ2枚」もありがたいですね。これがスタッフ1名だと女性は利用できませんから。男の人と組んでも、重いものを階段を上り下りして運ぶのは女性には無理ですよー。ですから、私の出る幕はないほど、テキパキ作業をしてくれた今回の引っ越しのような男性スタッフ2名が来てくれる引っ越しは助かります。

単身でダック引越しセンターを利用して引越しをした体験談(20代・男性)

 20代男性でサービス業です。これまで実家暮らしでしたが、自立したいとも思いもあり、また職場までの通勤時間が長いことが引っ越しを決めた理由です。その通勤時間にかかる時間で他のことをすれば、もう少し人生が明るくなるかな?と思いましたので。利用した引越し業者は「ダック引越しセンター」です。そして、利用したのは単身者用の引っ越しパック「ひっこし定額パック」です。

 これは、対象エリアを絞った近距離での引っ越しプランで、トラック1台とスタッフ2名がついてくるタイプのものです。単身者用で、トラック1台が使えることも嬉しいのですが、スタッフが2名ついてくる点も良かったですね。2名もいるので、僕の出番はありませんでしたし、それにトラック1台に入れられるので、荷物の大きさの制限がゆるくていいです。おかげでベッドを捨てずにすみました。ベッドは単身者用のカート内には入りませんからね。「ダック引越しセンター」を知るまでは、別途宅配にて運んでもらおうと思っていたのですが、「ひっこし定額パック」内でおさまるので良かったです。