子供連れでアリさんマークの引越社を利用して引越しをした体験談(20代・サービス業)

 20代でサービス業で働いている女性です。引っ越しをした理由といえば、以前住んでいたアパートが狭いことですね。自分たち夫婦二人が住む分にはいいのですが、子供のことを考えるとやはり狭い。

 ですから、思い切って引っ越しをしたのです。そして、引越し業者は「アリさんマークの引越社」ですね。経済的に引っ越しをおこないたいので、もちろん「経済パック」にしました。本音を言えば、単身者用の引っ越しプランを利用したかったのですが、ベビーベッドを解体したり、ボックス内におさまるように、さまざまな工夫をしたり、組み合わせを考えたり…という作業が面倒臭くて、今回ははじめからファミリーサイズの引っ越しを選んだのです。

 今回は、子供連れでの引っ越しということもあって、とにかく時間がありませんね。お金もそれほどないのですが、それ以上に時間を優先。ですから、大きな家具の梱包まではできないため、それらのサービスがはじめから含まれている家族用の引っ越しから選んだのです。

子供連れでアリさんマークの引越社を利用して引越しをした体験談(40代・自営業)

 40代の男性で自営業をしております。引っ越しをおこなった理由は、まあ「今の住まいに飽きた」からですね。それはずいぶんと前から思っていたのですが、思い始めた当初は嫁さんが出産したばかりだったこと、それに長らく良い物件が見つからなかったことなどもあり、なかなか実行できないでいました。

 しかし、今年に入って優良物件を無事、見つけることができましたので、引っ越しを実行に移しました。とはいえ、今回は子供連れでの引っ越しです。妻と子供は引っ越し作業要員にはなりませんし、子供のためを思うと、引っ越しにスピーディーさが求められますよね。ですから、荷造りおよび荷解きをテキパキとおこなうことは必須事項。当然、自分たちでは力不足。そういうわけで、引越し業者は「アリさんマークの引越社」にお願いしました。とはいえ、予算の関係から最上級のパックは選ばず、その一段下の「アリさんフルパック」にしました。しかしフル活用とも言える、アリさんスタッフの働きっぷりに脱帽。感無量です。